THE EASY-GOING LIFE★★

THE EASY-GOING LIFE★★

気ままな穏やかな毎日を過ごしたいニャー子の日記

【スポンサーリンク】

ながら時短をしなくても、平日、猫の毛が舞い散る部屋をキレイに保てる方法を考えてみた。

こんにちは!

ニャー子です。

 

仕事が始まって、1週目が終了しました。

 

実際に平日5連勤の仕事が始まってみると、仕事に行って帰って来るだけでもうヘトヘト。

 

帰宅したら、ご飯食べてお風呂に入って漫画読んで寝るのが精一杯です。笑

 

まぁ、まだ環境に慣れてないというのもあるんですけど。。。

 

一時期考えていた、『ながら時短』で平日もアレコレこなしてしまおうなんて考えは、先日コチラの記事『やっぱり、時間のことはあまり気にしないで過ごしたほうがいいのかもしれない。 - THE EASY-GOING LIFE★★』で書いたように、私には到底出来そうにありません・・・。

 

 

そんな感じで、今のところ、平日仕事のある日に、掃除だのなんだのって色々とこなすのは私にはやっぱり無理そうなんですが、

 

しかし、そんな仕事でヘトヘトの平日だからこそ、ある程度は綺麗な空間で暮らしたいなぁとも思う訳です。

 

…と、言うわけで、平日、あんまり掃除をしなくても部屋をキレイに保つ方法を考えてみました♡

 

 

1.平日は、昼間のランチ外食の1日1食で済ます

平日、仕事のある日は、ランチに外食!

…そしてその1食で済ましてしまう。

そうすれば、調理器具や食器などの洗い物を平日しなくて済むようになります。

夕食を食べない事で、ダイエットにもよし♡

ランチ代程度なら、家計もさほど圧迫しないはず。。

節約もしたいなら、おにぎりをラップにつつんで持っていけばOKかな?…栄養偏りそうですが(´×ω×`)

 

今ちょっと金欠なのでランチ代が捻出出来ず、帰ってきてから簡単に夕食を食べていますが、お給料が入ったら、実際に実践したいなぁと思います♪

 

 

2.ウエスを活用して、気が向いた時に気になる所だけ拭き掃除

ウエスって知ってますか?

要は、ボロ布の事なんですけど…。

要らなくなったタオルや服、シーツなどを切っておいて、雑巾として使います。

小さめに切って置くことで、ちょっと汚れた所を拭いて、ポイッと使い捨て。

洗ってまた使う…というのがないだけで、拭き掃除がかなり気軽に出来るようになる気がします。

布を切っておくのが面倒ですけど。笑

 

私も、要らないシーツが2枚ほど出てきたので全部切り刻んでおきました!

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170617144353j:image

ティッシュペーパー1枚位の大きさに切っています。

 

猫というのは、結構マメに吐く生き物なので、猫が吐いた後の処理も、ウエスを作っておくことで、重い腰を上げやすくなりました♪

 

 

 

3.床に物を置かない!使ったものは使い終わったらすぐにしまう。…コレだけ守る。

最近は、床の上に物をなるべく置かないとか、テーブルの上も何も無い状態にしておくとか、ユニットバスも一時的に猫の毛避難の物置にしてもすぐにそれを片付ける…というのが出来るようになってきました。

不思議なもので、床やテーブルなどに余計な物がないと、掃き掃除、拭き掃除といった清掃をする事のハードルがかなり低くなりました。

 

平日は疲れてやる気が出ないにしても、それでもある程度キレイにしておきたいなら、お休みの日は週に1日程度は掃除をする日にしないとやっぱりダメですよね。

 

床のものを拾うとか、テーブルに広げたものを片すというところがスタート地点にならないだけで、週に1度のお掃除も、取り掛かり安くなっているように感じます♡

 

 

4.洗濯は溜まったら夜に洗濯機を回して、夜のうちに干す。

普通の一人暮らしなら、お洗濯も、週に1日とかで間に合うのかも知れませんが…

 

我が家はなにぶん猫だらけ。。

週に1回だけでは、1日中洗濯をするハメになってしまいます(><)

 

なので、ある程度溜まって翌日1日晴れそうな時に、夜のうちに洗濯機を回して、干すところまでやってしまっています。

 

まぁでもコレは、洗濯機の予約機能を使いこなせてない事と、洗濯して干すまでを、朝起きてから家を出るまでに済ませられないだけなんですが…。。

 

なんか、予約しても全然洗濯が終わってない…とか。笑

…あるんですよ。

 

朝イチで回して、終わるかな~と思っても、脱水が上手くいかなかったりで洗濯機の時間が伸びて、家でなきゃ行けないのに洗濯終わってない…とか。笑

 

ドラム式の洗濯機は使いこなせないみたいです。私には。。

 

 

5.ペットボトルは家に持ち込まない。

500mlのペットボトルがついつい家に溜まってしまう…って、結構一人暮らしあるあるじゃないですか??

ひどい時は何本も飲み残してたりとかして…(._.)

 

ペットボトルは本当に買わないか、絶対に家に持ち込まないのが1番何ですよね。

買ったら帰るまでに飲みきって外で捨ててくる。

コレが本当に1番です。

 

最近は2Lのペットボトルでお水を買って、プラボトルで持ち歩くようになりました。

2Lのペットボトルは、寛ぐスペースに持ち込まないで、キッチンに置いておいて、飲む時はコップに注ぐので、飲み残しのペットボトルというのが発生しないのです。

 

飲みのこしが発生しなければ、注ぎきった時につぶしておこうかな・・・という気持ちになったりするし、常時立っているキッチンに置いてあれば、割と捨てよう!って気になる感じがします。

あと、買ったらすぐにラベルを剥がしておく。コレが結構捨てやすくなります。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170617144457j:image

 

飲みのこしがなくて、ラベルも既に剥がれていれば、1本飲み終わった段階でつぶしておいて、出かけるときに1本だけでもマンションのゴミ置き場に持っていけるのでペットボトルを溜め込まないで済んでいます。

 

それも面倒で溜まってしまうなら、浄水器やウォーターサーバーの導入がベストでしょうか・・・。

飲み物は紙パックオンリーにするっていうのも捨てやすくて良さそうな気がします。

 

 

6.空気清浄機を導入する。

我が家において、一番厄介なのが猫の毛。

換毛期はとくにスゴいし、家猫なので換毛期じゃなくても割りと1年中毛が抜けます。

7匹もいるので、1日もすればちりとりにてんこ盛りの毛が取れるので、コレばっかりは平日5日間放置していると、顔に張貼りついてかゆくなったり、鼻水が止まらなくなったりします。

それでも、仕事で心身が疲弊していると、1日僅か数分フロアワイパーを掛けることすら億劫に感じます。

 

そこで、空気清浄機!!

今まで空気清浄機って欲しいと思ったことがなかったので全然知らなかったのですが、空気をキレイにするって、目に見えないウイルスなどの対策なんだと思ってたんですよね。

 

しかし、空気をキレイにするというのは、空気中のチリ・ホコリなどもある程度吸い込んでくれるという事らしいのです!

常識ですか??

私、知らなかったんですよ。

 

そんなわけで、空気清浄機を設置することで、猫の毛を思いのほか吸い込んで、毛の飛散を軽減してくれるそうなのです。

猫を飼い始めて10年目にして、真実を知りました。笑

 

日常的に掃除をしないで猫の毛の飛散が少なくなるなんて、こんなにも楽になる話しはありません!!

 

というわけで、私も早速、来月お給料が入ったら空気清浄機を導入したいと思います!

めっちゃワクワクする!!

 

 

7.ルンバ様を導入する。

時短といえば、ルンバは鉄板でしょうか?

何度も書いてしまうけど、抜けた猫の毛の掃除が本当に面倒です。

ですが、細くってふわっふわの猫の毛は、乾燥した私の顔にへばりつくと、かゆくてかゆくてたまらないです。。。

 

そんな猫の毛を、空気清浄機がある程度飛散を軽減し、床に舞い降りてしまった残りの毛たちをルンバ様が吸引してくれるなら、もう本当に本当にこんなにも楽なことはありません。。

 

今までは、ルンバ導入とか、そんなのがお話にもならないくらいのお部屋だったので、猫を乗せて部屋を徘徊するルンバに憧れを抱きつつも他人事でしたが、最近はある程度片付いてきたので、ルンバの導入も検討できるようになって来ました♪

 

しかしながら中々高額なので、すぐにという訳には参りませんが、絶対に絶対に買おうと思います!!

 

 

8.断捨離して、管理する物を減らしておく。

最後に持ってきてしまいましたが、掃除をマメにしなくてもある程度キレイな部屋で暮らすためには、自分が大切に管理できる許容量というものを理解して、管理できる分だけの量に減らすのは、もう絶対に必須項目なんですよね。

 

私のように、なかなか掃除や片づけが出来ない人は、モノを管理できる許容量が人より少ないか、もしくは許容量を圧倒的に上回るほどに所有しているんですよね。

 

私の場合は、許容量が少ない上に、かなりのキャパオーバーでモノを所有しております。

 

少しずつ少しずつ減らして、以前よりはかなり所有しなくなりましたが、それでもまだまだ管理仕切れておりません。

 

週5日フルタイムで働いていたら、もっと管理できないですよね。

 

これからも、いるか?いらないか?自分自身と、モノと、向き合って、自分が管理、メンテナンスしていける量だけに出来るようにしていきたいです。

 

 

 

ながら時短をしなくても、平日、猫の毛舞い散る部屋をキレイに保てる方法まとめ

1.平日はランチ外食の1日1食で済ます。

2.使い捨てのウエスを活用して、気になるときに気になるところだけ拭き掃除

3.床にモノを置かない。使い終わったものはすぐに片付ける。

4.洗濯は、溜まったら夜に洗濯機をまわして夜のうちに干す。

5.ペットボトルはなるべく家に持ち込まない。

6.空気清浄機を導入して、猫の毛の飛散を軽減させる。

7.ルンバを導入して、飛散してしまった猫の毛の掃除をしてもらう。

8.断捨離して、管理できる範囲の量のモノで暮らす。

 

そんな感じで、整理整頓・お片付けも大事な我が家ですが、本当に何よりもしたいのが猫の毛対策!

有効なのはやっぱり6と7ですよね!

 

外食で食事を済ましてしまうって言うのもそうなんですが、高いからって買うのを躊躇していないで、ルンバや空気清浄機を買ってしまえば、忙しくても快適な部屋を維持できるというお金以上の価値があるんだなぁ~って思いました。

 

浪費家で、必要なものを買うのはいつも後回しになっていたので、もう30歳だし、こういう価値のあるお金の使い方を覚えたいところです。

 

まぁ、まだ買ってないんですけどね!!

1日も早く、快適生活を手に入れたいなぁと思います★ 

 

【スポンサーリンク】