THE EASY-GOING LIFE★★

THE EASY-GOING LIFE★★

気ままな穏やかな毎日を過ごしたいニャー子の日記

【スポンサーリンク】

やっぱり、時間のことはあまり気にしないで過ごしたほうがいいのかもしれない。

こんばんは。

ニャー子です。

 

心屋仁之助さんが大好きで、FBのフォローをしているのですが・・・

今日タイムラインに流れてきた心屋さんの投稿がちょっと心に響いたのでブログに書いておきたいと思います。

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170611192315j:image

 

時間を管理しよう、

効率的に

うまく使おうとするほど、

 

実は時間に縛られていく。

 

時間は放っておこう

 

最近『《時短生活》フルタイム勤務の一人暮らし、何を取捨選択するか考えてみる。 - THE EASY-GOING LIFE★★』という記事を書きました。

 

やっぱり、今まで時間をあまり意識しないで、ダラダラしてしまうときは際限なくダラダラしてしまうし・・・。

 

という感じで、後悔している部分も多々あるので、仕事が忙しくても、最低限掃除したりとか運動したりとか、時間を有効につかいたくて・・・

 

でも、あんまり時間に厳しすぎると心が消耗してしまうから、『ながら美容』とか取り入れてみたいなぁ~と思っていたのですが・・・。

 

1つのことに集中しないっていうのは、時として心や生活の負担になるというのも感じている部分もあって・・・

 

そこでこの心屋さんの投稿。

私に本当に必要なことは、時間なのか?ながら美容なのか?

もう一度改めて考えてみたいと思いました。

 

 

『今』に集中する・・・という事の大切さ。

私が以前、心が折れて、無気力でどうしようもない状態になってしまったとき。

『○○するべき』

『○○しなくちゃ』

という事をいつも考えていました。

 

そう思っているのに全然できない・・・というかやらなくて、

計画だけはご立派にたてるもののスタートしても続かない・・・。

もしくはスタートすらしない。

 

そんな自分がすごく嫌いだったし、

そんな自分をこんどこそ直して好きになりたい!

・・・と思うんだけど、またまた計画倒れ・・・の繰り返しの悪循環に陥っていました。

 

『○○しなきゃ』というのは、それでも常に頭の中にあるので

 

例えばスマホをだらだら弄っていても、『やらなきゃいけない事はいっぱいあるのにまたダラダラしてしまっているなぁ・・・。』と罪悪感が心の片隅にある状態。

 

なにか食べるときも『また食べてしまった・・・。』

 

タバコを吸うときも『タバコを辞めたい気持ちはあるのにやめられない・・・。』

 

仕事をしていても『お客さんに施術が気に入ってもらえているだろうか?ダメなんじゃないだろうか?』と、自分の評価ばかりが気になって、お客さんと施術に集中していない。

 

・・・こんな感じで、結構多くの時間を、『心と行動が一致していない』状態で過ごしていたと思います。

 

『心と行動が一致していない』というのは、未来のことや過去のこと、理想の自分や理想に伴っていない自分ばかりに意識が向いていて、今目の前にいる人や、今目の前にあることを全然見れていないだけでなく、今ここにいる自分すらも無視しているということになる訳です。

 

こんなに常日頃から、意識がフワフワとお出かけしている状態では、なんにも達成できないどころか、なんにも感謝の気持ちすら持てず、不満ばかりで心が荒んでしまっても当然だったなぁと感じています。

 

 

こんな自分に気がついて、自分がどう評価されているか?とか、無駄に罪悪感を持っていることをやめたいなぁと思ったときに

 

『今ここ』に集中するという事の大切さを知りましたが・・・

実際に、この『今ここ』に集中する・・・というのが上手くできないもので。。。

ついつい気がつくと雑念に捕らわれています。

 

この雑念を振り払って、物事に集中するためには瞑想がよいと聞き、

瞑想についての本を読んだりしてみました。

 

 

『今ここ』に集中する訓練は瞑想が効果的!

瞑想というと、座禅を組むようにすわって、呪文を唱えたり、深呼吸をしたりする・・・そんなイメージがありました。

 

ですが、瞑想についての本を読んでみると、瞑想にも色々なやり方があり、どんな行動も瞑想に結び付けられるということ。

瞑想というのは、『今やっていること』に最大限の集中力を注ぐ訓練であること。

・・・がわかりました。

 

普段から、何気ない動作の一つ一つに意識を向けることで、日常のすべてが瞑想になるんです。

 

たとえば、歩いているときに、足をあげる動作を意識する。足を動かしたときの筋肉を意識する。足が地面を踏みしめた感覚を感じてみる。

 

たとえば、電車にのっているときでも、電車の揺れを意識して感じてみる。電車の音をじっくり聞いてみる。

 

たとえば、食事をするときに、TVやスマホを見たりしないで、盛り付けを見て、香りを感じて、食材一つ一つの味を丁寧に味わってみる。

 

たとえば、タバコを吸うときでも、丁寧にタバコの箱をあけて、1本取り出したことを意識して、火をつける前のタバコの葉の香りを感じて、火をつけて1口1口味わってみる。

 

こんな日常の動作のすべてを、ゆっくりと丁寧に味わうことで、それだけで瞑想の1つになるのです。

 

 

筋トレをするときに、どこに効いているのか意識しながらやったほうが効果があるっていいますよね。

 

食事瞑想やタバコ瞑想にいたっては、TVやスマホなどを見ながらの『ながら食べ』『ながら吸い』をやめて、1回の食事、1回の喫煙を丁寧に味わうことによって、暴食をやめることができたり、1日の喫煙本数が少なくても満足できるようになったりする効果もあるそうです。

 

私は喫煙もしますし、少し前までは食べても食べても満足しなくてダラダラたべてしまっていましたが、まさしく『ながら食べ』『ながら吸い』と、意識と行動が一致していない状態。

 

『ながら』をやめて、1つの行動に集中するのが大切なのだという事を感じました。

 

 

でも、仕事の日は時間が少ない・・・というジレンマ。笑

上記のように、1つの行動に集中する大切さを感じた・・・とか言っておきながら、これでもまだ『ながら美容』とか言っているあたり、根底からは変わってないなーという感じが満載の私です。笑

 

やっぱり、『もう30代』という焦りなのか・・・。。

ちょっとやる気がでるようになって来たからといって、今までの分を取り戻したいという気持ちが透けてみえますね。

 

仕事のある日の少ない時間をやりくりするには、『ながら食べ』『ながら吸い』をやめるなんて出来ない!

とか思っていました。

 

でも、よくよく考えてみたら、『ながら食べ』して満足できなくて暴食してしまったりして太った分を、『ながら美容』で解消する・・・なんて、効率が悪いにもほどがありますよね。

 

それだったら、食事に集中して1食の満足度をあげて、平日のエクササイズなどは10分程度に集中するとか、それが難しければ休みの日に集中してやるとかのほうが絶対いいですよね。

 

喫煙だって、『ながら吸い』して何本も惰性で吸うよりも、1本集中して満足度が上がれば、結果てきにタバコを数時間がへって、その時間でスマホ見たりすればいいわけだし、数量が減れば出費も減るし、禁煙だって出来るかもしれませんよね。

 

それにやっぱり、時間時間と気にしないで過ごしたほうが、仕事のストレスも減ると思うんですよね。

 

なんか、どうしても『損している』『時間を奪われている』という意識を仕事に対してもってしまっているので・・・。

 

でも、昔はこんなに仕事に時間を奪われているっていう感覚はなかったんですよね。

 

この感覚って、ライフスタイルを見つめなおすためには良いんだけど、ライフスタイルを中々変えられない状態なのに、時間を損しているっていう意識だけ募っていくと、余計にストレスになってしまうんですよね・・・。

 

満員電車も大嫌いだし、なるべく自分の時間を有効に使いたい気持ちもまだまだ捨てきれていないので、明日から仕事が始まるけど、きっとすぐに『辞めたい病』が発病すると思います。

 

でも、今回は絶対に、なにがあっても1年は頑張ろうと思っているので、なるべく余計なストレスをためないように工夫していきたいなぁと思っています。

 

色々と習慣化して、早く痩せたい!早く禁煙したい!早く今の自分を何とかしたい!と思ってしまいますが、アレもコレも詰め込みすぎると逆効果なんですよね。

 

なので、とりあえず、まずは時間を気にしないで、仕事を続けることを最優先にしていきたいなぁと思います。

【スポンサーリンク】