THE EASY-GOING LIFE★★

THE EASY-GOING LIFE★★

気ままな穏やかな毎日を過ごしたいニャー子の日記

【スポンサーリンク】

ミニマリストに憧れてやまない私のお片づけのこと。

こんばんは!

ニャー子ですヽ(*^^*)ノ

 

 

突然ですが、私はミニマリストに凄く凄く物凄~く憧れています。笑

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150719101926j:plain

 

母親も私も片付けられない&捨てられない人で、幼少期から汚部屋生活を送っていた私なのですが、

 

まぁ多分みんなそうだと思うけど、モデルルームみたいな生活感のない部屋への憧れろいうのは、少なからずありますよね。

 

近年になってこそ、ミニマリストという言葉が馴染んできていますが、それ以前は、モデルルームやホテルのような部屋への憧れはあっても、どこか他人事というか・・・

 

『実際に生活してたらこんな生活感のない部屋にはできないよね!』

という、それが当たり前だよね!・・・みたいな感覚でした。

 

それにしても、物が多くてごちゃごちゃと片付けられない家に住んでいるなぁという自覚はありましたが、まさかミニマリストという、生活感のまるでない部屋で暮らしている人がいるなんて、想像もしていませんでした。

 

ミニマリストという言葉をNET上で目にするようになってから衝撃を受けたのは、やはりゆるりまいさんのブログです。

  ↓↓↓

なんにもないぶろぐ

 

生活感のない部屋。

まるで引っ越してきたばかりのような部屋。

棚を開ければ、そこらへんのお店よりも綺麗に道具たちが並んで魅せていて・・・。

 

本当に、衝撃を受けずにはいられませんでした。笑

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150803045043j:plain

 ↑ゆるりまいさんのブログからお写真お借りしました。

 

私はかなりの浪費家で、そもそも『モノ』が大好き!

欲しいものは多少経済的に無理をしてでも手に入れてしまう阿呆なので、完全にモノが多すぎて管理ができなくて部屋が汚いタイプです。

 

しかしながら、ゆるりまいさんのブログをはじめ、ミニマリストの方々の部屋のすっきりとした爽快感や、少ないながらもこだわりのモノを厳選して所有し、収納までもが美しい写真たちを見ていると、

 

これならば私も部屋を綺麗にできるのかもしれない!

これならば私のこの浅ましい所有欲も、少ないモノでも満たせるのかもしれない!

 

という希望を抱くことができたのです。。。

 

 

・・・そんなことを思い始めて3~4年ほど経過したかと思います。

ミニマリストに憧れて、何度も断捨理を試みたりとモノの取捨選択を繰り返してみたものの・・・

 

未だミニマリストにはほど遠い部屋ですが、以前よりは片付けられるようになって来ました。

いかんせん猫もいるし部屋も狭いしで、ミニマリストに近づくのに限界もあるのですが・・(⊃ω・`)

 

『部屋』『モノ』『インテリア』に対する変なこだわりを持っていたことにも気がついて、最近ようやくそのこだわりも手放せてきています。

 

 

私がもっていた謎のこだわり

『わたしこんな事にこだわってたのか!』

・・・と、本当にあきれてしまうような些細なことに、今まで少しも気がつきませんでした。

 

コレも、お片づけによって自分と向き合うことができているという事なのかなぁ~とは思っています。

 

■謎のこだわり1■

洋服をたたんで収納することへのこだわり

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20151215103047j:plain

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20151207171804j:plain

今までは、こんな感じで、ぎりぎりまで衣装ケースを積み上げて服は全てたたんで収納していました。

 

しかしながら、根がズボラな私。

洗濯して⇒ハンガーで干す⇒ハンガーからはずして畳んで収納するのが面倒で干しっぱなし⇒雨や日差しにやられてお気に入りの服がだめになる。

・・・という本当にアホらしい出来事もしばしば。笑

 

猫の毛が服につくのが絶対に嫌で、畳むスペースがないっていうのもあるんですけどね。。

 

ですが、1年ほど前から、畳んで収納するのは形が崩れてしまうニットなどの衣類と猫の毛がついてもOKな部屋着くらいにして、ほかのものはハンガーで吊るして収納することにしました。

 

乾いたら、ハンガーごとクロゼットに移すだけなので、干しっぱなしは殆どなくなりました。

 

■謎のこだわり2■

コレがないと部屋が綺麗にならないという謎の思い込み

 

こちらの記事でも触れましたが・・・

 

the-easygoing-life-nyaako.hatenablog.com

 

ハンバーグといったらこの和牛(10000円)

・・・のように、○○といったら絶対○○!!という、謎の思い込みが激しい、山羊座B型丸出しの私。笑

 

この、しいたけさんのブログのおかげで気がついたといっても過言ではありません。

 

コレを買わないと片付けられない!・・・という謎の思い込みが本当に多いんです。

 

最近で言えばコレ。

洗濯物を入れるカゴです。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170608182220j:image

 

我が家では、猫の毛から唯一モノや衣類を隔離できるのが、クローゼットかユニットバスなのです。

そのため、割となんでもかんでも一時避難として、ユニットバスに置いてしまう癖があります。

 

ひどい時でこんな状態の時もありました・・・。恥。。。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150822070421j:plain

 

最近は衣類もかなり捨てたので、ここまで酷くなることはなかったのですが、お洗濯をする前の衣類の置き場所がまだ定まっていなくて、ちょっと困っていました。

 

そこでさっきの洗濯物カゴ。

タオル類と、普段着・部屋着で3つのカゴに分けたかったので、同じカゴが後2つ欲しいなぁ~と思っていたのですが、いかんせん今無職なので買えないのです。。。

 

洗濯物カゴを買うまでは片付け終わらないなぁ~…とか思っていたんですが、最近この『この洗濯物カゴじゃないとダメ!』とか思い込んでいることが不思議に思ええてきて・・・

 

そうしたら、うちにバケツが余っていることに気がついて、とりあえず、洗濯物カゴを買うまでバケツでいいじゃん!代用できるじゃん!!・・・という風に思えるようになったのです。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170608182313j:image

 

もう1つは靴箱。

我が家にもともとあった靴箱は、引き戸タイプ。

これが、引き戸を猫が開けて、靴箱の中を毛だらけにしてしまうので、ずいぶん前に靴箱を撤去。

靴はクローゼットに無理やり収納していたんですが、毎回クローゼットから出すのが面倒だし、服があるのに脱ぎたての靴をクローゼットに収納するのに抵抗があって、なぜか靴もユニットバスに置きっぱなしになることが多々・・・笑

玄関の隣がすぐにユニットバスなもので。。。

 

玄関のサイズがちょっと微妙なのと、自分でやっていたお店を閉めたときに持ってきた大きな鏡が、寝ている間に倒れたら・・・と思うと玄関にしか置けなくて・・・。

 

とりあえず、ちょうど良い靴箱、ちょうど良い靴の収納方法が見つかるまでは解決しないと思い込んでいました。

 

これも、靴は靴箱にしまうもの!!という謎の思い込みです。

まぁクローゼットに入れてはいたんですけども。

 

これは、今のところ、キッチンの作り付けの棚に収納することで解決しました。笑

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170608063435j:image

ガスコンロの下というのが物凄く抵抗はあるのですが、ちょうど良い靴の収納方法が発見できるまでは、コレでなんとかお部屋の綺麗さは保てそうです。

 

この謎の思い込みたちは、なんていうか、人目を気にしすぎていたのかなぁ。。。と思います。

引っ越してきて6年ほど・・・

人を呼んだのは1回だけで、今後も人を呼ぶ予定は特にないのですが・・・。笑

それなのになんでそんなに、人の目に触れても恥ずかしくないインテリアにこだわっていたのかなぁ?と思います。

そもそも、片付いていないほうがよっぽどお見せできないのに。。。本末転倒というアレですね。

 

もちろん、見た目も性能も気に入るものを選ぶというのは、自分のためでもあるんですけど、

 

本当に気に入るものが見つかるまで・・・とか、

経済力が落ち着つくまで・・・とか、

 

その少しの期間、ちょっと不恰好でも、今あるものを活用して何とかしてみる・・・という思考回路が足りていなかったんだなぁ・・・。ということに気がついたわけです。

 

たぶん、普通に片付けて暮らせている人からしたら、当たり前のこと過ぎて今更のことですし、

 

自分でも、私って本当に阿呆だなぁ・・・と、落ち込むを通り越して笑ってしまうような感じなんですが、

 

この謎の思い込みに関しては、部屋の片付けに限らず、あらゆる場面で発揮されていることなので、こうして自分の阿呆さ加減に気がつけたことで、これから少しずつ変わっていけそうな気がします★

 

現在の我が家

最近の我が家はこんな感じです。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170608182504j:image

 

まだまだミニマリストには程遠いですし、

 

ミニマリストは私には無理かなぁ・・・と薄々感じ始めているのですが・・・

 

それでも、自分がいかに阿呆でズボラで片づけができない人なのかがわかるようになったので、こんな私でも片づけがしやすい部屋作りというのを目指して、今も日々改良に励んでいます。

片づけがしやすくなると、普段からちょっと掃除しよう!・・・という気持ちが湧いてくるもので、今までいかに部屋作りが下手だったか実感しています。

 

以前はここまで汚かったので、私にしては上出来です。。。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150822070404j:plain

 

そもそも壁紙がボロボロでやばい・・・とか、問題点は鬼のようにあるんですけどね。笑

 

猫も私も気持ちよく過ごせる部屋を目指して、今後もゆるゆるとではありますが、やっていこうと思います。

 

 

【スポンサーリンク】